安城市のごみ処理施設

市内で排出されたごみは、安城市環境クリーンセンターと安城市リサイクルプラザの2カ所ですべて処理されることになります。
この2つの施設はそれぞれが異なった役割を持っています。

まず、環境クリーンセンターは焼却施設を有しています。市内で出た一般の可燃ごみについてはすべてここに集められ、処分されることになります。

安城市リサイクルプラザは再資源化設備を有していおり、不燃ごみや資源ごみの処理、再資源化を担当しています。
安城市の回収できない物はこちら

安城市の焼却施設のMAP

・ 環境クリーンセンター 安城市和泉町大下38
・ 安城市リサイクルプラザ 安城市赤松町乙菊18番地

不用品・粗大ごみなどの処分

粗大ごみはごみステーションでは回収されませんので、基本的に戸別回収となります。専用の受付電話番号に電話し、申し込みをしてください。
ここで伝えなければならないのは処分したい不用品、ごみの種類や大きさです。

申し込みを終えれば、市の施設や町内会などで、1枚800円で販売されている「粗大ごみ処理券」を購入してください。
あとは当日の朝、住宅の前に出しておくだけです。

また安城市ではリサイクルプラザ、クリーンセンターそれぞれでごみの持ち込みも可能となっています。申し込みなどは特に必要ありませんので、直接ごみを持ち込んでください。
手数料は10キロにつき50円となっており、持ち込み量が30キロ以下の場合は無料となります。

安城市で回収する事ができない物

以下の品目については安城市では回収することができません。
・家電リサイクル法対象の4品目
・パソコン類
・危険物(農薬、爆発物、引火性の高いもの)
・自動車、タイヤ、バッテリー
・バイク
・事業によって発生したごみ
・ピアノ、大型耐火金庫

このように市では回収することができないものも少なくありません。これらを処分する際には個別に専門業者などを手配する必要があります。

かつては回収されていた家電リサイクル法の対象品目であるエアコン、テレビ、洗濯機、冷蔵庫と、パソコンについても現在、市では回収されませんので、不用品回収業者などに依頼する必要があります。
業者によって、取扱品目や料金などはまったく異なっています。業者によっては無料で回収が可能な品目などもありますので、一度コチラをチェックしてみてください。

安城市で上記の物の回収をご希望ですか?

安城市近辺の不用品回収業者なら

安城市 の取り組み

市ではごみを減らすための取り組みとして、市内のいたるところに回収ボックスなどが設置されています。ここで集められた不用品などはそれぞれリサイクルなどのまわされることになっています。
これを上手に使用することができれば、ゴミの削減だけでなく、不足する資源対策にも役立てることができるはずです。

市区町村別ごみ処理施設案内変更

パーフェクトクリーンセンターであなたの企業をPR!!

エリアごとの情報

北海道エリア

北海道エリア

14市 6町

東京都エリア

東京都エリア

17区 24市 4町 3村

神奈川県エリア

神奈川県エリア

13市 4町 1村

千葉県エリア

千葉県エリア

21市 1町

埼玉県エリア

埼玉県エリア

14市 3町

愛知県エリア

愛知県エリア

15市

滋賀県エリア

滋賀県エリア

8市

三重県エリア

三重県エリア

11市 2町

栃木県エリア

栃木県エリア

7市 1町

茨城県エリア

茨城県エリア

13市 2町 1村

群馬県エリア

群馬県エリア

7市 2町

沖縄県エリア

沖縄県エリア

9市 2町 4村

エリアから探す



初めての方でも安心 バイク処分にかかる費用 国が行っている リサイクルの必要性 こんなに違う 自治体と業者の価格傾向 毎日の積み重ねが環境保全につながります リサイクル法について 遺品整理 違法業者に注意 ブログ 上手な業者選びで不用品を賢く処分に注意

ブログ記事一覧

トップへ戻る