新城市のごみ処理施設

市内で出されたごみはすべて新城市クリーンセンターに集められます。
この新城市クリーンセンターではさまざまな種類のごみを処理することが可能となっています。この1つの施設だけで、十分に市内で発生するすべてのごみの処理をすることができます。

もちろん、可燃ごみの焼却のみでなく、資源ごみの再資源化なども行うことができますので、環境対策もこなすことのできる総合的なごみ処理施設であるといえるでしょう。
新城市の回収できない物はこちら

新城市の焼却施設のMAP

・ クリーンセンター 新城市日吉樋田56

不用品・粗大ごみなどの処分

新城市では最長部の長さが30センチを超えるもに関しては粗大ごみに分類され、他の一般ごみと同じようにごみステーションに出すことができないようになっています。

処分をするには新城市の環境課へ電話予約をした上で、粗大ごみ1つにつき、800円の「粗大ごみ収集処理券」を購入する必要があります。
収集は戸別収集となりますので、指定された日の朝に家の前に出すようにしましょう。

また、事前に申し込みをすることによって、直接持ち込むことも可能となっています。
この場合の手数料は家庭ごみの場合で100キロまで800円となっています。

新城市で回収する事ができない物

以下の品目については市では回収することができません。
・家電リサイクル法対象の4品目
⇒テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫
・パソコン類

これらについては一般の家庭でも不用品となってしまうケースが多いのではないでしょうか?特にパソコンなどについては進歩が速い上に、低価格化が進んでいることもあり、毎年のように買いかえている、という方も少なくないようです。
しかし、新しいものを購入すれば当然それまで使用していたものは不用品となってしまいます。省スペースなタイプであったとしても使わないものをいつまでも家に置いておくことはできないでしょう。

市では回収することができないとなれば、それぞれ個別に処分方法を考えなければなりません。そこで便利なのが民間の不用品回収業者になります。
最近では、品目によって無料回収が可能となっているケースも少なくありません。
上手に業者選びをすることができれば、手軽で、簡単に、そしてお得に不用品を処分することが可能となるかもしれません。
どういった業者に依頼すれば良いのかわからない、という方は一度コチラをチェックしてみてください。

新城市で上記の物の回収をご希望ですか?

新城市近辺の不用品回収業者なら

新城市 の取り組み

新城市では市内で発生する家庭ごみを削減するために、エコショップ運動を行っています。指定されているエコショップでは、簡易包装の実施やレジ袋の削減が行われています。
こういったお店を利用するだけでも環境のための運動に参加することができるようになっています。

市区町村別ごみ処理施設案内変更

パーフェクトクリーンセンターであなたの企業をPR!!

エリアごとの情報

北海道エリア

北海道エリア

14市 6町

東京都エリア

東京都エリア

17区 24市 4町 3村

神奈川県エリア

神奈川県エリア

13市 4町 1村

千葉県エリア

千葉県エリア

21市 1町

埼玉県エリア

埼玉県エリア

14市 3町

愛知県エリア

愛知県エリア

15市

滋賀県エリア

滋賀県エリア

8市

三重県エリア

三重県エリア

11市 2町

栃木県エリア

栃木県エリア

7市 1町

茨城県エリア

茨城県エリア

13市 2町 1村

群馬県エリア

群馬県エリア

7市 2町

沖縄県エリア

沖縄県エリア

9市 2町 4村

エリアから探す



初めての方でも安心 バイク処分にかかる費用 国が行っている リサイクルの必要性 こんなに違う 自治体と業者の価格傾向 毎日の積み重ねが環境保全につながります リサイクル法について 遺品整理 違法業者に注意 ブログ 上手な業者選びで不用品を賢く処分に注意

ブログ記事一覧

トップへ戻る