市内で回収されたごみは、上高尾にある清掃センターへと運ばれ、可燃ごみは焼却処理、資源ごみは分別されてそれぞれ再利用されています。

全国でもごみの排出量が多いことで知られる群馬県ですが、同市も同様のようで人口は減少傾向にある一方でごみの量はほとんど変わっていないのが現状です。深刻なのは量だけでなく日々の回収を行っている車両の数が少ないこともあげられ、2015年現在では一般的なパッカー車は2台ほど。そのためこれ以上ごみが増えるとなるとキャパオーバーとなって回収時間が遅くなり、悪臭などの新たな問題が出てくるおそれおあります。

市民の快適な生活を守るためにも、市と市民が一体となってごみ削減に取り組むことが今後の大きな課題であることは間違いないようです。

富岡市の焼却施設のMAP

・清掃センター(群馬県富岡市上高尾187-1)

不用品・粗大ごみなどの処分

同市では粗大ごみ処分は原則、清掃センターへの自己搬入のみとなっています。どうしても自分で運ぶのが難しいときは市の指定業者へ有料で収集を依頼すれば、回収を行ってくれるようです。

指定業者は有限会社クリーンサービス、有限会社栄興業、日管興業株式会社、土屋運送株式会社の全部で4つとなっています。指定業者に依頼をしたいときは自分で電話で申し込みをし、業者と直接料金や回収日時などのやり取りを行います。料金や回収までの流れは業者ごとに違ってきますので、お住まいの地域に近い業者に問い合わせてみてください。

また、清掃センターへ持ち込みが可能なのは平日と毎月第3日曜日の8時30分から11時30分までと13時から16時30分まで。さらに祝日や振替休日8時30分から11時30分までで受け入れてくれます。ですが第3日曜日に受け入れてくれるのは大型のごみのみとなりますので、注意してください。

手数料は1ヶ月ごとに持ち込んだ量に応じて違ってきて、月に190キロまでなら無料です。月の総量が200キロをこえた場合は最初の10キロから有料となり、10キロ当たり200円となります。また、週に3回以上清掃センターへごみを持ち込む人には、ごみ搬入専用カードを発行してくれます。いちいち身分証明書を提示する必要がなくなるため、頻繁に利用する人は清掃センター事務所に申し出ると、作成してくれます。

富岡市で回収する事ができない物

同市では、家電4品目をはじめとして、パソコン、産業廃棄物や建築廃材、爆発したり引火する危険のあるガスボンベやガソリンなどの危険物、破砕ができない農機具やピアノ、タイヤなどは取り扱っていません。

とくに農業がさかんな同市では農機具の処理に困ることが多く、処分したいときには購入してからかなり年月が経っていて、小売店がなくなってしまったということも少なくないのだそうです。買い替えならばメーカーで古いものを回収してくれることもあるようですが廃業などで一切を処分したい場合などは引き受けてくれるところはなかなかないのだとか。

そのようなときに民間の不用品回収の業者ならば、処分に関する困りごとを一気に解決してくれます。自治体ではなく民間が運営していますのでサービスも充実していますし、なによりスピーディーな回収が可能なため急いでいるときにも安心です。どんなものを回収してくれるのかなどの相談だけでも受けてくれますので、迷っていたらぜひコチラを見てみてください。

富岡市で上記の物の回収をご希望ですか?

富岡市近辺の不用品回収業者なら