同市のごみは「古河クリーンセンター 茨城県古河市牧野地768-1」に集められます。センターにはストーカ式の焼却炉が2炉あり、1日90tのごみを焼却処分することが可能。年間平均2万tのごみを処理しています。

古河市の焼却施設のMAP

・古河クリーンセンター(茨城県古河市牧野地768-1)

不用品・粗大ごみなどの処分

大型ごみの収集日は地域によって異なります。処理の方法は大きく分けて3つあり、大型ごみ専用の集積所に出すか、クリーンセンターへ直接搬入(古川地区にお住まいの方のみ)するか、戸別訪問収集を依頼することになります。集積所に出す際には以下のルールがあります。

・大型ごみの収集日は地域によって異なる
・地域毎の大型ごみ集積所に出す(一般ごみ集積所には出せない)
・じゅうたん/ゴザ/ふとん/毛布類は縛ってから出す
・板/棒きれ類は太さ直径15cm以下のもの
・電気カーペット/電気毛布は不燃性大型ごみとして扱う
・石油ストーブ/ファンヒーター等の燃料と電池は予め抜いておく
・糸入り(ガラス繊維/プラスチック製)波板は可燃性大型ごみとして扱う

戸別訪問収集を依頼する場合は有料となり、大型ごみあるいは処理困難物1点につき1000円の費用が掛かります。対象品目は以下です。

・アコーディオンカーテン/スプリング入り応接椅子/スプリング入りソファー
・スプリング入りベッドマット/コンクリート片/砕石類(1袋(45L袋))
・物干し台(コンクリート部2個まで1点)タイヤ/バッテリー(軽車両及び乗用車用)
・ボウリングの玉/小型金庫/ブロック/レンガ(1袋(45L袋))
・消火器/フェンス/タイヤチェーン

古川地区にお住まいの方はクリーンセンター(平日9:00~12:00/13:00~16:00/祝日でも月~金であれば午前中は営業)へ大型ごみの有料持ち込みが可能です。引っ越しによって排出された大量のごみなどは、基本的にセンターへ持ち込んで処理することになります。ちなみに、処分は基本的に有料ですが、水曜日の9:00~12:00の間は3点まで無料で処分してくれます。

古河市で回収する事ができない物

同市では以下の品目は収集しないことになっています。
・家電リサイクル法対象品目(エアコンなど)
・却灰/廃油/塗料/薬品
・産業廃棄物(アクリルライト/アスベスト/石類)
・医療廃棄物(塩ビ管(口径100mm以上)注射針など)
・ガスボンベ/ガソリン/壁材/ガラ類)
・瓦/大型の金庫/劇薬類
・工事用電線の被膜類/コンクリート
・浄化槽/システムキッチン/シンナー/水銀
・石油/石膏ボード/ソーラーシステム
・土類/土壁/毒物
・農機具/農業用ビニール/農薬
・廃材/花火/ピアノ/肥料/ペンキ/ボイラー/保温材
・ユニットバス/浴槽

不燃性の大型ごみを中心に、これらの物は収集しないことになっているので、専門の不用品回収業者に依頼することになるでしょう。費用等に関しては業者によって異なるので、事前に詳しく調べておくことをオススメします。ご自宅に処分できない大型ごみがある方はこちら⇒

古河市で上記の物の回収をご希望ですか?

古河市近辺の不用品回収業者なら