同市内で発生したごみは基本的にすべて市内の環境センターで収集され、処分されています。人口の多い同市の場合、発生するごみの量も当然多くなってしまいます。
現在、市内のすべての家庭ごみをこの1施設で処理することができています。しかし、施設の処理能力には限界がありますので、ごみが増加してしまった場合、いずれは処理することができなくなってしまうでしょう。

新施設を建設すれば、それだけの予算が必要となりますし、他市町村にある施設を借りるにしても、それほど余裕のある施設はありません。
そこで、ごみを削減することを考えなければならなくなっています。

国レベルでもリサイクル法の制定など、さまざまな動きがみられますが、市でも積極的にごみを削減するための運動やルール作りが実施されています。
その中心となるのがリサイクルやリユースの推進です。
近年、リサイクルやリユースの意識は国全体で高まってはいますが、リサイクル先進国と言われる欧米諸国と比較するとまだまだそれほど浸透しているとは言えません。

国レベル、自治体レベルでの活動も確かにごみを削減するためには決して欠かすことのできないポイントではありますが、最終的には個人レベルでの意識を高めることが求められます。

自分の出したごみに対してある程度の責任感を持つ。それだけでもごみの削減のために貢献することができるのではないでしょうか?

隣接自治体:伊勢原市、海老名市、相模原市、座間市、秦野市、平塚市、愛甲郡愛川町、清川村、高座郡寒川町

厚木市の焼却施設のMAP

・環境センター 厚木市金田1641-1

不用品・粗大ごみなどの処分

市では大型の不用品など、一般ごみとして出すことのできないものについて戸別の回収を実施しています。
事前予約制となっていますので、電話またはインターネットで予約をしてください。

予約が完了したら、市内の取扱店などで申し込み県を購入し、収取日、地区名と名前を書いて処分したいものに貼り付けて出すようにしましょう。

センターへ直接持ち込む場合は予約の必要はありません。
ただし、一度に処分6点以上の不用品を処分したい場合には、前日までに連絡が必要となっていますので注意しましょう。

厚木市で回収する事ができない物

以下の品目については市では収集、処理することができません。
・家電リサイクル法対象の4品目
⇒テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機
・パソコン類

これらを処分する場合、各自で専門業者などに依頼しなければなりません。どのように業者選びをすれば良いのかもわからない、という方は一度コチラをご覧ください。

厚木市で上記の物の回収をご希望ですか?

厚木市近辺の不用品回収業者なら

市区町村別に不用品情報を見る