市内でも比較的多くの人口が集中している茅ケ崎の場合、当然発生するごみの量も多くなってしまいます。
現在、市内で発生している一般の家庭ごみについてはすべて市内のごみ焼却施設にあつめられ、処分されています。

1施設で市内で発生する大量のごみを処理していますので、常に稼働率が非常に高い状態が続いています。もし、ごみが増加し続けてしまえば、いつかはこの施設だけでの処理が出来なくなってしまうのは明らかでしょう。

こういった事態を避けるために、市ではごみを削減するためのさまざまな運動が実施されています。その中核の1つとなるのがリサイクルの推進でしょう。
再資源化が可能なものをしっかりと分別することによって、処分しなければならないごみの量を削減することが可能となります。

しかし、リサイクルの場合、最終的にごみを排出する側もしっかりとした意識を持って積極的に参加しなければ効果を得ることはできません。
あなたはごみ問題についてどのような意識を持っていますか?自分の出しているごみについて考えたことはあるでしょうか?
自分の出すごみに責任を持つ、そんな意識を持つことによって少しずつごみ問題を解決に向けて進むことができるのではないでしょうか?

隣接自治体:藤沢市、平塚市、高座郡寒川町

茅ヶ崎市の焼却施設のMAP

・ごみ焼却処理施設 茅ヶ崎市萩園836

不用品・粗大ごみなどの処分

市では大型の不用品などについては基本的に戸別収集が実施されています。
まずは、電話で環境事業センターへ申し込みをします。その際に料金などをしっかりと確認し、茅ケ崎市収入証紙を購入してください。これに市名を記入した上で、出すようにしましょう。

引っ越しなどによって臨時に大型のごみが発生した場合は直接センターへ持ち込む事も可能となっています。
受付は平日の9時から16時30分までとなっています。

料金は100kg未満までは1回につき500円となっており、100kgをこえたら10kgごとに100円が加算される形になります。

茅ヶ崎市で回収する事ができない物

以下の品目については市では収集することができません。
・家電リサイクル法の対象品目
⇒テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機
・パソコン類
・自動車部品、バッテリー、タイヤ
・消火器
・ピアノ
・耐火金庫
・建築廃材
・危険物

これらを処分しなければならない場合は各自で民間の専門業者などに依頼することになります。
多くの業者が存在していますので、どのように選べば良いのかわからない、という方は一度コチラをご覧ください。

茅ヶ崎市で上記の物の回収をご希望ですか?

茅ヶ崎市近辺の不用品回収業者なら

市区町村別に不用品情報を見る