町内で発生した一般家庭のごみについてはすべて町内にある環境センターに集められるようになっています。現在、すべてのごみをこの1施設のみで処理することが可能となっています。

しかし、国全体レベルでも増加し続けるごみ問題は非常に深刻な問題となっています。同町においては、現時点では町内の施設ですべてのごみを処理することができていますが、ごみが増加を続けてしまうと、いつかは処理しきれなくなってしまうかもしれません。

そうなってしまわないためにも、ごみを削減することを考えなければなりません。

町ではごみを削減するために、各種回収ボックスを設置するなど、リサイクル、リユースの推進運動を展開しています。
リサイクルをより浸透させることができれば、確かにごみ削減を大幅に進めることができるでしょう。

国レベルでも近年リサイクル法の制定など、制度作りが進められています。この影響もあって以前と比較するとリサイクルへの意識は高まりつつあります。
しかし、まだまだリサイクルが国全体で広がっているとは言えないでしょう。

一人ひとり、そして家庭レベルまで浸透リサイクル意識が浸透しなければ、正しくごみを処理することはできません。

隣接自治体:小田原市、南足柄市、足柄下郡湯河原町

足柄下郡箱根町の焼却施設のMAP

・環境センター 清掃第1プラント 足柄下郡箱根町芦之湯84

不用品・粗大ごみなどの処分

町では、一般ごみとして収集することのできないごみについては、戸別収集が実施されています。事前予約が必要となりますので、町の窓口に電話で申し込みをしてください。

申し込みの際に料金を確認し、必要な分の処理券を購入します。あとは、指定された収集日に出しておいてください。

また、同町ではセンターへの持ち込みも可能となっています。
持ち込みの受付時間は月曜日から土曜日までは8時30分から16時まで、日曜日のみ8時30分から15時30分までとなっています。

足柄下郡箱根町で回収する事ができない物

以下の品目については町では収集することができませんので、確認しておきましょう。
・家電リサイクル法対象となっている4品目
⇒テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機
・パソコン類
・エレクトーン、ピアノ
・コンクリートブロック、耐火ボード、石膏ボード
・断熱材、かわら、レンガ、土砂、建築廃材
・タイヤ、バッテリー
・プロパンガスボンベ、燃料類、廃油
・薬品類、発火物
・ボート、サーフボード、浴槽
・オートバイ

これらを処分したい場合は、個別で処分しなければなりません。一度こちらをご確認ください。

足柄下郡箱根町で上記の物の回収をご希望ですか?

足柄下郡箱根町近辺の不用品回収業者なら

市区町村別に不用品情報を見る