那須塩原市のごみ処理施設


同市には那須塩原クリーンセンター(栃木県那須塩原市蟇沼593)というごみ処理施設があります。ストーカー式の焼却炉が2炉あり、1日あたり140tのごみを処理しています。年間処理量は平均3.5万t。焼却によって生じる余熱を利用して発電を行うなど、エコロジーに取り組んでいる処理施設でもあります。

那須塩原市の回収できない物はこちら

那須塩原市の焼却施設のMAP

・ 那須塩原クリーンセンター(栃木県那須塩原市蟇沼593)

不用品・粗大ごみなどの処分


同市では「市指定中袋(30リットル相当)に単体で入れて口を縛れないもの」を大型ごみと定めています。袋から飛び出てしまうごみ(ゴルフクラブなど)も同様です。ただし、雨傘は不燃ごみとして扱われるので覚えておきましょう。大型ごみは戸別収集を依頼するか、那須塩原クリーンセンターに自己搬入して処理をすることになります。

戸別収集の場合、以下の窓口から申し込みを行います。

・受付窓口:本庁(環境対策課)  電話:0287-62-7301
・那須塩原クリーンセンター 電話:0287-68-1881
・西那須野支所(市民福祉課) 電話:0287-37-5104
・塩原支所(総務福祉課) 電話:0287-32-2939

申請時に住所と氏名、電話番号、ごみの品目、数量、収集日、時間帯を記入します。2トン車1台につき5000円の手数料が発生し、申請時に料金を支払います。指定できる収集日は月曜から金曜まで、祝日および年末年始は収集しません。当日は立ち会いが必要です。

センターに自己搬入する場合は身分証明書の提示が必要になります。これはごみの発生源が市内なのかどうか確認するために求められます。搬入受付時間は月曜日~土曜日の9:00~12:00/13:00~17:00までとなります。ごみ処理手数料は以下です。

・資源ごみ(びん/缶/ペットボトル/紙類/その他の資源物など)⇒無料
・可燃ごみ/不燃ごみ/粗大ごみ⇒10kgあたり100円(10kg未満でも100円の処理手数料が掛かります)

ただし、可燃ごみと不燃ごみは市指定の袋に入れて持ち込めば手数料は掛かりません。

那須塩原市で回収する事ができない物


同市では以下の品目は収集しないことになっています。

・家電リサイクル法対象品目
・処理不適切物(バイク/消火器/バッテリー等は販売店や専門業者へ)
・指定再資源化製品(パソコン類)

エアコンや冷蔵庫(乾燥機も含む)などの家電リサイクル法対象品目をはじめ、様々なごみが対象です。そのため、家電リサイクル法対象品目は購入店に、不適切物は専門業者に、パソコン類はメーカーに直接引き取ってもらうことになります。

処分したいごみの種類が多かったり、できるだけ迅速に処分したい場合は、不用品専門の回収業者に収集を依頼すると良いでしょう。その道のプロに処分を依頼したい方はこちらをチェック⇒

那須塩原市で上記の物の回収をご希望ですか?

那須塩原市近辺の不用品回収業者なら

市区町村別ごみ処理施設案内変更

パーフェクトクリーンセンターであなたの企業をPR!!

エリアごとの情報

北海道エリア

北海道エリア

14市 6町

東京都エリア

東京都エリア

17区 24市 4町 3村

神奈川県エリア

神奈川県エリア

13市 4町 1村

千葉県エリア

千葉県エリア

21市 1町

埼玉県エリア

埼玉県エリア

14市 3町

愛知県エリア

愛知県エリア

15市

滋賀県エリア

滋賀県エリア

8市

三重県エリア

三重県エリア

11市 2町

栃木県エリア

栃木県エリア

7市 1町

茨城県エリア

茨城県エリア

13市 2町 1村

群馬県エリア

群馬県エリア

7市 2町

沖縄県エリア

沖縄県エリア

9市 2町 4村

エリアから探す



初めての方でも安心 バイク処分にかかる費用 国が行っている リサイクルの必要性 こんなに違う 自治体と業者の価格傾向 毎日の積み重ねが環境保全につながります リサイクル法について 遺品整理 違法業者に注意 ブログ 上手な業者選びで不用品を賢く処分に注意

ブログ記事一覧

トップへ戻る