同市には以下のごみ処理施設があります。

・クリーンパーク茂原

・北清掃センター

・南清掃センター

クリーンパーク茂原では年間平均10万tのごみを処理しており、3炉のストーカー式焼却炉で1日390tのごみを処分しています。市内に3カ所ある処理施設の中で最も高い処理能力を持つ施設です。

北清掃センターは年間平均1万5000tの処理を行っており、1日120tの焼却処分ができる炉を1炉備えています。同様に、南清掃センターも年間平均4万t、2つの焼却炉で1日280tの処分を行っています。市内のごみはこれら3カ所に集められ、効率的かつ環境に配慮して処理されているのです。

宇都宮市の焼却施設のMAP

・北清掃センター(栃木県宇都宮市下田原町3435)
・クリーンパーク茂原(栃木県宇都宮市茂原町777-1)
・南清掃センター(栃木県宇都宮市屋板町330)

不用品・粗大ごみなどの処分

同市では「縦・横・高さのいずれかが50センチ以上の物」を大型ごみとしています。基本的に大型ごみの処理は清掃センターに持ち込むか、戸別収集を依頼することになります。持ち込みは無料、戸別収集は有料です。

各センターに大型ごみを持ち込む場合、免許所などの身分証明書を携帯していきましょう。住所がわからないと受け入れてもらえないので注意です。引っ越しあるいは植木の剪定によって排出されるごみは、軽トラック1台分の量まで受け入れてくれます。受け入れは1日1回です。

不燃性の大型ごみを持ち込む際は施設によって受け入れ可能となる量が異なります。クリーンパーク茂原では軽トラック1台分で1日2点まで、残りの施設は1日2点までとなります。

また、戸別収集は1点あたり830円で依頼することができます。1度に申し込める個数は5点までとなっています。まずは大型ごみ受付センター(028-643-5371)に電話をかけて予約をしましょう。

その後、納付券をごみに貼り付け、予約日の朝8:30までに指定した場所に出しておきます。留守中でも収集するため立ち会う必要もありません。受付時間は月曜日から土曜日まで、9:00~15:00の間です。

宇都宮市で回収する事ができない物

同市では以下の品目を収集しないことになっています。

・エアコン/テレビ/冷蔵庫/冷凍庫/洗濯機/衣類乾燥機
・スプリング入りのマットレスやソファー/ピアノ/エレクトーン
・ドラム缶/タイヤ
・耐火金庫
・サーフボード
・コンクリート製品
・薬品類
・消火器/プロパンボンベ
・オートバイ

家電リサイクル法対象品目をはじめ、様々な廃棄物、大型の楽器からオートバイまで、これらの品目は処理が困難なものとなります。実際に処理をする場合はメーカーや購入店に相談することになりますが、最もスピーディーに対応してくれるのは不用品回収業者でしょう。ご自宅に処分したいごみがというある方はこちら⇒

宇都宮市で上記の物の回収をご希望ですか?

宇都宮市近辺の不用品回収業者なら