立川市のごみ処理施設

市内で発生したごみについては、市内の清掃事務所と、総合リサイクルセンターで処理されることになっています。
それぞれ役割が分けられており、可燃ごみをはじめとする一般ごみについてはすべて清掃工場へ、そして包装容器プラスチックなどをはじめとする再資源化が可能な資源ごみについては総合リサイクルセンターへ持ち込まれることになります。

現在、市内で発生したごみすべてにこれらの施設だけで対応することが可能となっています。しかし、施設の処理能力には決して余裕があるわけではありません。
ごみがこれ以上増加してしまうと、処理能力を超えてしまい、新しい施設を建設したり、他の地域の施設を利用しなければならなくなってしまいます。
しかし、新しい施設の建設には多くの費用が必要となります。また、他地域の施設にも余裕があるわけではありませんので、できる限りこれは避けなければなりません。
そのためには、ごみの削減をしっかりと進めてゆく必要があります。

市ではリサイクルの促進のためにさまざまなところに専用ボックスなどを設置しています。それと同時にレジ袋削減運動なども展開しています。

これらの市で実施されている運動も、最終的にそこで暮らしている住民が参加しなければ大きな効果を期待することができません。
ごみ問題解決の鍵を握っているのはそこで暮らしているあなた自身なのかもしれません。

隣接自治体:国立市、日野市、昭島市、国分寺市、武蔵村山市、東大和市、小平市、福生市
立川市の回収できない物はこちら

立川市の焼却施設のMAP

・ 立川市清掃工場 立川市若葉町4-11-19
・ 総合リサイクルセンター 立川市西砂町4-77-1

不用品・粗大ごみなどの処分

市では、戸収集が実施されています。事前に受付センターに予約した上での収集となりますので注意しましょう。
受付可能時間は祝日と年末年始を除く9時から16時までとなっています。
同一世帯では月に一度しか収集することができません。

また、同市では処理施設への持ち込みも可能となっています。

料金については、戸別収集の場合は、市の指定店でのシール購入、持ち込みの場合はその場で支払うことになります。
事前に料金をしっかりと確認しておくようにしましょう。

立川市で回収する事ができない物

市では以下の品目は収集できなくなっていますので確認しておきましょう。
・家電リサイクル法対象4品目
⇒テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコン
・パソコン類
・建築廃材
・産業廃棄物
・処理困難物

これらを処分する場合はそれぞれで専門業者などに依頼するようにしましょう。どこの業者にすれば良いのかわからない、という方はコチラのサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか?
上手に不用品処分をするようにしましょう。

立川市で上記の物の回収をご希望ですか?

立川市近辺の不用品回収業者なら

市区町村別ごみ処理施設案内変更

パーフェクトクリーンセンターであなたの企業をPR!!

エリアごとの情報

北海道エリア

北海道エリア

14市 6町

東京都エリア

東京都エリア

17区 24市 4町 3村

神奈川県エリア

神奈川県エリア

13市 4町 1村

千葉県エリア

千葉県エリア

21市 1町

埼玉県エリア

埼玉県エリア

14市 3町

愛知県エリア

愛知県エリア

15市

滋賀県エリア

滋賀県エリア

8市

三重県エリア

三重県エリア

11市 2町

栃木県エリア

栃木県エリア

7市 1町

茨城県エリア

茨城県エリア

13市 2町 1村

群馬県エリア

群馬県エリア

7市 2町

沖縄県エリア

沖縄県エリア

9市 2町 4村

エリアから探す



初めての方でも安心 バイク処分にかかる費用 国が行っている リサイクルの必要性 こんなに違う 自治体と業者の価格傾向 毎日の積み重ねが環境保全につながります リサイクル法について 遺品整理 違法業者に注意 ブログ 上手な業者選びで不用品を賢く処分に注意

ブログ記事一覧

トップへ戻る